リステリンの口臭への効果

リステリンの口臭への効果について

 

 

一般的に良く知られているマウスウォッシュのリステリンですが、
実は135年前にアメリカで発売され、世界中に広まった口内洗浄液。

 

リステリンを使ってうがいするだけで、口臭予防効果があると言われています。

 

 

口臭予防だけで、リステリンが長く人々に愛される・・・実は、これだけでは無いのです。

 

最近の調査で、実は殺菌力が凄いことが分かりました!

 

リステリンをうがいだけでなく、歯ブラシと併用することでプラーク蓄積も予防する効果があるというのです。

 

 

プラークが無ければ、歯周病も減ります。つまり、気になる口臭にも効果があるんですね。

 

確かにリステリンって、他のマウスウォッシュよりも使用後のピリピリ感が強いかも。
これが【効果絶大】ってことなのかも知れません。

 

予防だけでなく口臭の治療効果も期待できるなんて嬉しい限り!驚きです。

 

 

 

ただし、歯の汚れをとれる訳ではないので、歯磨き粉の代わりにはなりません。

 

うがいの時と歯磨きと、ブラッシングは2度必要です。一日二回の朝と晩、やり過ぎないことを心がけて下さい。

 

口臭って、他人に言われるとショックですよね。

 

自分で予防したいですから、リステリンでの予防とミニ治療、毎日の習慣にしてみませんか?オススメです!